龍眼肉となつめのデザート

血を養って心を補い精神を安定させる「養血益心安神」により、心血虚・肝血虚の症状の改善が期待できます

%e9%be%8d%e7%9c%bc%e8%82%89%e3%81%a8%e5%a4%a7%e6%a3%97%e3%81%ae%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88-%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%88【材料】
龍眼肉 20g
なつめ 8個
赤ワイン 1/4カップ弱
はちみつ(お好みで適量)

【作り方】

  1. なつめは適量の水で柔らかくなるまで煮る。
  2. 龍眼肉と赤ワインを加えアルコール分がとぶまでよく煮る。 はちみつは好みで加える。

【効能】
龍眼肉 : 温甘/心脾/補心益脾・補気養血
なつめ : 温甘/脾胃/補中益気・養血安神

1人分 50 Kcal : たんぱく質 0.7 g/脂質 0.2 g/Ca 9.0 mg/Nacl 0.0 g

紅糟魷魚(イカの紅こうじ和え)

カットR0037998

【材料(4人分)】
モンゴウイカ(冷凍) 200g
香菜 3本

にんにく 15g
紅糟 50g
芝麻醤 10g
油 15g
老酒 40g
水 15g
砂糖 10g
胡麻油 15g

【作り方】

  • イカは花型切りにする。
  • 香菜はみじん切り。
  1.  鍋に油を入れ、にんにくを入れ、弱火で炒め、少し色がついて香りが出て来たら紅糟を入れ約3分位焦げないように炒める。 色が出て来たら芝麻醤を老酒でのばしたものを入れ、約3分炒めていく。 
  2.  炒めたら水、砂糖を入れ再び弱火で約2分炒める。
  3. 最後に胡麻油を入れ、なじませ炒める。
  4. イカはボイルして冷水に入れ、良く水を拭き取り、炒めた紅糟汁を混ぜる。
    皿に盛り、香菜のみじん切りをふる。

【効能】
いか : 鹹、平/肝腎/養血滋陰/貧血、血液不足による閉経、出血、おりもの

黒米の八宝粥

気を補い、血を養う「補気養血」により、各種の貧血の改善が期待できます

黒米の八宝粥2

【材料(4人分)】
黒米 1/2カップ
米 1/4カップ
あわ 1/8カップ
ピーナッツ 25g
蓮の実 5g
干しぶどう 15g
乾燥百合根 5g
いんげん 5g
黒砂糖(お好みで適量)

【作り方】

  1. 百合は水に浸しておく。
  2. 水3カップにいんげん・ピーナッツを入れて火にかける。
  3. 2が沸騰したら蓮の実を加えて15分間煮てから黒米・米・あわ・百合根を加えて粥を炊く。
  4. 火を止める少し前に干しぶどうを入れる。 お好みで黒砂糖を加える。

【効能】
黒米 : 温甘/脾腎/滋陰養血・益肝明目・補腎健脳
ピーナッツ : 平甘/脾肺/養血・補脾止血・潤肺止咳
蓮の実 : 平甘渋/脾腎/補脾止泄・養心安神
ぶどう : 平甘酸/脾胃.健脾去湿

1人分 181 Kcal : たんぱく質 4.8 g/脂質 3.8 g/Ca 12.0 mg/Nacl 1.0 g