鶏むね肉のカツレツ

COTOLETTA DI PETTO DI POLLO

気陰両虚証にお勧め

【 材料(4人分)】
鶏むね肉     220gX2枚
卵        1個
パン粉      2/3cup
パルミジャーノ  20g
イタリアンパセリ 5本
塩、 胡椒     適宜
オリーヴオイル  大さじ4

【 作り方 】

  1. 鶏むね肉は厚さを半分に切って、肉たたきで薄くのばし、塩、コショウする。
  2. イタリアンパセリをみじん切りにして、ペーパータオルにとり、しっかり絞る。パン粉をざるでこし、粗目に削ったパルミジャーノ、イタリアンパセリと合わせておく。
  3. 1を溶き卵にくぐらせ、2をまぶす。
  4. フライパンにオリーヴオイル大さじ4を温め、3を中火で片面3~4分、裏返して2分焼く。キッチンペーパーで油を切って頂く。

薬膳素材(例えばクコの実・棗など)は購入できます。
購入ご希望の方は下のリンクからお申し込みください。
ここをクリック ➡ 食薬購入

 

牡蠣のオリーヴオイル煮

OSTRICHE SOTT’OLIO

陰液を補い、腎を養います。
陰虚タイプにお勧め‼

【効能】
牡蠣 : 甘鹹、平/肝腎/滋陰養血、寧心安神、解毒/慢性疲労、不眠、いらいら、精神不安、甲状腺腫、リンパ結核、貧血、神経衰弱

薬膳素材(例えばクコの実・棗など)は購入できます。
購入ご希望の方は下のリンクからお申し込みください。
ここをクリック ➡ 食薬購入

豚肉と百合根の炒め物

仕事も家事も頑張る女性へ、応援レシピ🎶

月経中や月経前後に乳房が張って痛くなったり、緊張したりストレスがたまると張りと痛みを感じる女性にお勧め‼

豚肉・ゆり根・アスパラガスは陰液を増やして体を潤すので、のぼせやほてりがあり、眠りが浅い更年期の陰虚タイプにもお勧め

【 材料(2人分)】
豚のヒレ肉  100g
百合根    1/2個
アスパラガス 2本
オレンジの皮 6g
紹興酒   大さじ1
醤油    大さじ1
サラダ油  大さじ1
生姜薄切り  3枚
葛粉     適量
塩      少々

【 作り方 】

  1. 豚のヒレ肉を軽く叩いてひと口大に切り、みじん切りにした生姜、紹興酒、醤油、葛粉で下味をつける。
  2. 百合根は茶色い部分を包丁で削ぎ取り、1枚ずつ剥がして洗う。アスパラガスは堅い端を切り落とし、2cm長さに切る。百合根、アスパラガスは湯通しする。オレンジの皮は内側の白い部分を取り、千切りにする。
  3. 熱した鍋にサラダ油をひき、1を炒める。火が通ったら百合根、アスパラガスを加えて炒め、塩で味を調えてオレンジの皮を散らす。
    ※オレンジは農薬やワックスをしっかり落として使いましょう。

薬膳素材(例えばクコの実・棗など)は購入できます。
購入ご希望の方は下のリンクからお申し込みください。
ここをクリック ➡ 食薬購入