パンナコッタ&サクランボゼリー

❁*̩̩̥˚̩͙⚛*̩̩̥ ͙*̩̩̥˚❁*̩̩̥˚̩͙⚛*̩̩̥ ͙*̩̩̥˚❁雛祭りらしく❁*̩̩̥˚̩͙⚛*̩̩̥ ͙*̩̩̥˚❁*̩̩̥˚̩͙⚛*̩̩̥ ͙*̩̩̥˚❁

 

PANNA COTTA & GELATINA DI CILIEGIE

陰虚の痛みに

DSCF2843

*パンナコッタ*
【材料(6人分)】
生クリーム 300cc
牛乳 150cc
砂糖 75g
ラム酒 大さじ1
バニラスティック 5cm
粉ゼラチン 6g
水大さじ2

【作り方】

  1. ゼラチンは水にふやかしておく。
  2. 鍋に牛乳、砂糖、バニラスティックを入れ、沸騰させないように弱火にかける。
    砂糖が完全に溶けたら、バニラを取り出し、火からおろす。
  3. 熱いうちに1のゼラチンを加え、ゆっくり混ぜながら溶かす。
    泡立て器で混ぜながら生クリームを少しずつ加え、最後にラム酒を加え一度こす。
  4. 3を器に入れ、完全に冷めたら冷蔵庫で冷やす。

*サクランボゼリー*
【材料】
サクランボ 300g
赤ワイン 180cc
砂糖 20g
コアントロー 大さじ1
キルシュ 少々
粉ゼラチン 2g
水 大さじ1

【作り方】

  1. 粉ゼラチンは水にふやかしておく。
  2. サクランボは十字に切れ目を入れ、種をハサミでつかみ、ねじるようにして取る。
  3. 鍋に赤ワイン、砂糖、サクランボを入れ、火にかけ、あくを取りながら20分煮て1のゼラチンを加え、溶かす。
  4. 固まったパンナコッタの上に、粗熱を取ったサクランボを並べ、ゼリー液を上から注ぎ、冷蔵庫に入れて固める。

【効能】
牛乳 : 甘、平/心肺胃/生津潤膚、補肺益胃/のどの渇き、消渇、寝汗、かゆみ、皮膚乾燥、便秘、虚弱、疲れ、微熱
サクランボ : 甘、温/肝胃腎/祛風除湿、補中益気、潤膚/関節、筋肉の痛み、しびれ、しもやけ、食欲不振、疲れやすい、虚弱の下痢、皮膚の乾燥、顔色が冴えない
酒 : 辛甘苦、温/心肝肺胃/行気活血、散寒止痛/胸の痺れ、四肢の冷え、関節・筋肉の痛み、お腹の冷痛、痺痛

 

follow us in feedly

ブロッコリーとカリフラワーのムース

SPUMA DI BROCOLO E CAVOLFIORE

疲れ、乾燥に

ブロッコリーとカリフラワーのムース

【材料(50cc の容器10個分)】
ブロッコリー 半分
カリフラワー 半分
玉ねぎ 半分
チャイブ 10本
マスカルポーネ 100g
牛乳 400cc
板ゼラチン 3枚

胡椒
オリーヴオイル

【作り方】

  1. 玉ねぎをみじん切りにしてオリーヴオイル小さじ2で焦がさないように10分炒める。
  2. ブロッコリーとカリフラワーは小房に分け、塩ゆでする。 飾用に小さいものを人数分取りおく。
  3. 板ゼラチンを2cm位に切って水にふやかしておく。
    鍋に牛乳を入れ、1の玉ねぎ、2のブロッコリーとカリフラワーを入れ、弱火にかける。
    ブロッコリーとカリフラワーの形が崩れたら、マスカルポーネを加えて混ぜ合わせ、ブレンダーでなめらかにする。
    塩ひとつまみ、胡椒少々を加え味を調え、板ゼラチンを加え溶かす。 容器に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める。
  4. ブロッコリーとカリフラワーとチャイブを飾る。

【効能】
ブロッコリー(カリフラワー) : 甘、平/腎脾胃/補脾和胃、補腎強筋/消化器の虚弱、疲れ、胸焼け、胃痛、耳鳴り、健忘、発育遅緩
玉ねぎ : 辛甘、温/脾胃肺心/健脾理気、和胃消食/食欲不振、おなかが張る、下痢、消化不良
チャイブ : 辛、温、無毒/通気発汗、除寒解表、治風寒感冒頭痛/寒さ・湿気に触れたとき、赤い腫れもの、痛風、できもの・腫れもの
チーズ : 甘酸、平/肺肝脾/補肺、潤腸、養陰、止渇/熱があるように感じるが実際はない症状、消渇、便秘、皮膚病
牛乳 : 甘、平/心肺胃/生津潤膚、補肺益胃/のどの渇き、消渇、寝汗、かゆみ、皮膚乾燥、便秘、虚弱、疲れ、微熱

 

follow us in feedly

えびとひよこ豆のズッパ

ZUPPA DI GAMBERI E CECI

消化不良、下痢、冷えなどに

【2014.2.9】 034

【材料(4人分)】
えび 12尾
ひよこ豆 150g
白いんげん豆 150g
ラルド 50g
ローズマリー 1本
セージ 12枚
ローリエ 1枚
にんにく 1かけ
トマトペースト 大さじ2
唐辛子粉
オリーヴオイル

カンパーニュ 4切れ

【作り方】

  1. ひよこ豆と白いんげん豆は一晩水につける。
  2. ラルド、ローズマリー、セージ4枚、ローリエ、にんにくを細かく刻み、鍋にオリーヴオイル大さじ1を入れ炒める。
    水1リットル、1の豆、トマトペーストを加え、あくを取りながら1時間煮る。 10分前に塩小さじ1を加える。
  3. えびの殻をむき、背ワタを取る。フライパンにオリーヴオイル小さじ2を熱し、えびを3~4分焼き、軽く塩、唐辛子粉をふる。
  4. 2の豆の半量をミキサーにかけ、鍋にもどし、3のえびを加え温めて皿に盛り、セージを飾り、トーストしたカンパーニュを添えて頂く。

【効能】
えび : 甘、温/肝腎/補腎壮陽、通乳、托毒/インポテンツ、膝腰がだるくて痛む、母乳が少ない、口内炎
ひよこ豆 : 甘/平、無毒/補中益気、温腎壮陽/消渇、解血毒、潤肺止咳/糖尿病、高脂血症、高血圧、心脳血管疾病、肺病、消化不良など
いんげん豆 : 甘、平/脾胃/健脾化湿、消暑和中/むくみ、吐き気、蒸し暑さによる吐瀉、下痢など

 

follow us in feedly