小松菜ペーストとゴルゴンゾーラのミッレリーゲ

陰液を補うソースは他のお料理にも応用できます!

【 材 料(6人分)】 

ミッレリーゲ   500g
小松菜     150g
松の実     20g
にんにく   半かけ
バジル     20枚
オリーヴオイル 80cc
ゴルゴンゾーラ 30g
サワークリーム 90g
塩                         適宜

【 作り方 】

  1. 小松菜は3分塩ゆでし、しっかり絞って、細かく刻む。
  2. フードプロセッサーに松の実と芽を取りみじん切りにしたにんにくを入れ、ペースト状にする。1の小松菜、バジルを加え混ぜ、オリーヴオイルと塩少々を加えさらに混ぜ、ペースト状に仕上げる。
  3. 大きなボウルに1cm角に切ったゴルゴンゾーラとサワークリーム、2のペーストを入れる。
  4. 水2リットルに塩大さじ2を加え沸騰させ、ミッレリーゲをアルデンテにゆで上げ、3に加え和える。加減を見て、ゆで汁、オリーヴオイルを加え、お皿に盛る。

仔羊のピリ辛風味

陽虚タイプにお勧め‼

子羊のピリ辛風味

【 材料(4人分) 】

仔羊骨付きロース肉 8本
にんにく 1かけ
ローズマリー 3本
赤唐辛子 1本
イタリアンパセリ 5本
薄力粉
白ワイン 80cc
オリーヴオイル

胡椒
バター 8g

【作り方】

  1.  にんにくは芽を取り、みじん切りにする。赤唐辛子は種を取り、小口切りにする。
    イタリアンパセリはみじん切りにして、ペーパーでしっかり水気を切っておく。
  2. 仔羊肉は、脂身を取り、肉たたきで薄くのばし、塩、胡椒し、薄力粉をまぶす。
  3. フライパンにオリーヴオイル大さじ1を熱し、中火で2の仔羊肉を片面3分焼く。
    裏返し2分焼いたら、にんにくを加え、弱火にしてさっとかき混ぜ、ローズマリー赤唐辛子を入れ、白ワイン80ccを加え、ひと煮立ちさせる。
  4. 肉を取出し、フライパンにイタリアンパセリとバターを加え、手早くかき混ぜてソースにする。
    皿に盛り、ソースをかけて頂く。

【効能】
羊肉 : 甘、大熱(温)/腎脾肝胃/温陽暖下、益気補虚、通乳治帯/食欲不振、小腹冷痛、重症の冷え、慢性疲労、腰膝疼痛、慢性下痢、母乳分泌不足、おりもの
唐辛子:辛、熱/心脾/温中散寒、健脾消食/胃腹冷痛、胸背の冷え、疼痛、食欲不振、消化不良

薬膳素材(例えばクコの実・棗など)は購入できます。
購入ご希望の方は下のリンクからお申し込みください。
ここをクリック ➡ 食薬購入