いちじくと豚肉の蒸し物

熱をとり陰液を滋養する「清熱滋陰潤膚」により血虚風熱・熱証の症状の改善が期待できますいちじくと豚肉の蒸し物

【材料(4人分)】
干しいちじく 60g
れんこん 100g
豚もも肉 200g
生姜 10g
ねぎ 10g
塩 小さじ1/2

【作り方】

  1. れんこんと豚肉は一口大に切る。
  2. 器に1と干しいちじく、薄切りにした生姜・ねぎ・調味料を入れ、全体がかぶる程度に水を加え、1時間位蒸す。

【効能】
いちじく:平甘/小腸膀胱大腸/清腸除熱・健脾止泄・消腫解毒・去痰理気
れんこん:寒甘/心肺胃/健脾開胃・養血生肌
豚肉:平甘鹹/脾胃腎/滋陰潤燥

1人分 87 Kcal : たんぱく質 11.6 g/脂質 1.8 g/Ca 11.0 mg/Nacl 0.9 g

 

follow us in feedly

鯖のあんかけ

気を補いながら巡らせ、血流を良くして血瘀状態を改善することを「補気行気・活血化瘀」といいます
気虚・陽虚陰盛・肝気鬱結・血瘀阻滞に用います

鯖のあんかけ

【材料(4人分)】
鯖 4切れ
枳穀 3g
黒きくらげ 3g
紅花 3g
玉ねぎ 1/2個
大葉 8g
赤ピーマン 1/2個
にんにく 10g
生姜 10g
ねぎ 30g
しょうゆ 大さじ1
豆板醤 小さじ1
酢 大さじ1
ごま油 少々
A : 三七粉 1g 片栗粉 大さじ2

【作り方】

  1. 鯖は塩をして少しおき、水気をふき取り、Aをつける。
  2. 枳穀は水1.5カップで半量になるまで煎じる。 紅花は少量の水に浸す。
  3. 黒きくらげは水で戻し、石づきをとり、千切りにして茹でる。 大葉は千切りにする。
  4. 玉ねぎ・赤ピーマンは細切りにする。 生姜・にんにく・ねぎはみじん切りにする。
  5. フライパンに少量のごま油を入れて、鯖は両面を焼き、器に盛り付ける。
  6. にんにく・生姜・ねぎを炒め、3と4を入れてさっと炒める。
    2の煎じ汁を入れ味付けし、紅花を加えて、水溶き片栗粉でとろみをつけ5の魚にかけ、大葉をちらす。

【効能】
鯖 : 平甘/胃肺/補肺健脾
枳穀 : 温辛苦/肝胆脾胃/行気化痰
黒きくらげ : 平甘/胃大腸/涼血止血
紅花 : 温辛/心肝/活血去瘀通経
紫蘇(大葉) : 温辛/脾肺/発表散寒・行気寛中・魚蟹中毒
玉ねぎ : 温辛甘/肺胃肝/温中理気・消食通陽
ピーマン : 平辛甘/心胃腎/平肝和胃

1人分 234.4 Kcal : たんぱく質 17.6 g/脂質 16.9 g/Ca 26.0 g/Nacl 1.2g

 

follow us in feedly