こんにゃくステーキの山楂子ソース

湿熱のダイエット

i005_488

【材料(2人分)】
こんにゃく 1枚
にんにく 1かけ
山楂子 20g
白ワイン 50cc
はちみつ 小さじ1
塩・醤油 適量

【作り方】

  1. こんにゃくを8等分に切り、両面に切り口を入れ、沸騰した湯に塩小さじ1を入れ茹で、ざるにあげておく。
  2. 山楂子を見ずに漬けておき、それを鍋に入れ火をかけ柔らかくなるまで煮て、濾して種を取る。
  3. 2に白ワイン、塩、醤油、はちみつを入れ火にかけ水溶き片栗粉でとろみをつける。
  4. フライパンに少量の油をひき、1を入れ両面を焼き、薄切りに切ったにんにくを入れ火を強め醤油をふりかける。
  5. 皿に4をのせ、3をかける。

【効能】
こんにゃく : 辛甘、寒/肺脾胃/大腸通便(便通を良くする、瘀血と便秘ある場合によい)

山楂子 : 酸甘、微温/肝脾胃/消食化積(胃腸に停滞する飲食物を取り除き消化機能を促進する)、活血化瘀(血の流れをよくし滞りを取る)

【対象者】
症状 :
体格がよい、のどが渇く、冷たいものを好む、胸やけ、からだが重い感じ、だるい、尿が黄色い、汗をかきやすい
甘いもの、脂もの、アルコールの過食、過飲によるカロリー過剰摂取の為に痰湿が生じ、そこに熱が生じている

ダイエット方法 :
このタイプのダイエット方法は、甘いもの、脂もの、アルコール等を控え、カロリー制限を行い、痰湿に熱が生じた状態なので、脾の機能を高め痰湿が生じないようにし、痰湿と熱を取り除くものを食べ、利尿や通便させて余分な熱を取りましょう。

すずきの五目あんかけ

気虚痰湿のダイエット

IMG_20160629_154444

【材料(2人分)】
すずき 4切れ
コーン 50g
たけのこ 50g
干し椎茸 2枚
にんじん 80g
長ねぎ 1/2本
生姜(皮のまま薄切り) 5枚
塩・醤油・片栗粉 適量

【作り方】

  1. すずきは塩・胡椒をして蒸し器で蒸す。
  2. 干し椎茸は水で戻す。
    椎茸、にんじんは千切り、たけのこは薄切り、長ねぎは斜め切り、生姜はみじん切り。
  3. 鍋にごま油を入れ、にんじんを炒め、2の残りを入れて軽く炒める。
  4. 3に2の戻し汁と酒、水を入れ沸騰したらコーンを入れ柔らかくなるまで煮る。
  5. 4に塩、醤油で味を調えて水溶き片栗粉でとろみをつけ、皿に盛ったすずきにかける。

【効能】
すずき : 甘、平(温)/脾胃肝腎/補益脾胃(脾胃の働きを助ける)、滋補肝腎(安胎、利尿)

とうもろこし : 甘、平/脾肝腎/清熱利湿(余分な熱、水分を取る)、健脾益肺(脾を健やかにし肺を賦活する)

たけのこ : 甘、寒/胃大腸/清熱通便(余分な熱を取り、便通を良くする)

椎茸 : 甘、平/胃/補気益胃(気を補い、胃の機能を高め、脾胃虚弱の食欲不振、胃痛、げっぷ、嘔吐症状を改善する)

【対象】
症状 :
疲れやすい、だるい、朝なかなか起きられない、食欲がない、食後眠気がおきる、風邪ひきやすい、下痢しやすい、冷え症、むくみやすい、食事制限をしても痩せにくい、あまり食べていないのに太る、水太り、ぽっちゃりタイプ

ダイエット方法 :
 このタイプの肥満はエネルギー不足なので、食事制限や過激な運動は逆効果‼
気を補い、からだを温め、体内に溜まっている水分を取り除くことが大事です★
生もの、冷たいもの、消化の悪いものは避けましょう。

 玄米は補気の代表的な食材ですが、消化しにくいです。
十分に水に浸し(1晩。更に発酵させると尚消化に良い)土鍋でじっくり炊き、よく噛むことで消化が良くなり、腹もちも良くダイエットの有料食材になります。

 

follow us in feedly

人参黄耆茶

気虚のダイエット茶

IMG_20160324_113422

【材料】
吉林人参 6g
黄耆 10g
陳皮 3g

【作り方】
水600ccに吉林人参、黄耆を入れ弱火で半量になるまで煎じ、火を止め陳皮を入れ蓋をして5分蒸らす。

【効能】
吉林人参 : 甘微苦、微寒/脾胃/大補元気 :(元気を補う)、補脾益肺(脾を補い肺を賦活する)、生津止渇(潤いを与え渇きを止める)、安神増智(精神を安定させ智力を高める)

黄耆 : 甘、微温/脾肺/補気昇陽(気を補い、陽気を上昇させる)、益衛固表(からだを守る衛気を補い体表を硬め邪気からからだを守る)、托毒生肌(毒を排出し筋肉・皮膚を再生させる)、利水退腫(利尿作用により体内の余分な水分を排泄させ、むくみを改善する)

陳皮 : 辛苦、温/肺脾/脾肺理気(脾肺の気の流れを整える)、燥湿化痰(滞っている痰を乾燥させ取る)

【対象】
症状 :
疲れやすい、だるい、朝なかなか起きられない、食欲がない、食後眠気がおきる、風邪ひきやすい、下痢しやすい、冷え症、むくみやすい、食事制限をしても痩せにくい、あまり食べていないのに太る、水太り、ぽっちゃりタイプ

ダイエット方法 :
 このタイプの肥満はエネルギー不足なので、食事制限や過激な運動は逆効果‼
気を補い、からだを温め、体内に溜まっている水分を取り除くことが大事です★
生もの、冷たいもの、消化の悪いものは避けましょう。

 玄米は補気の代表的な食材ですが、消化しにくいです。
十分に水に浸し(1晩。更に発酵させると尚消化に良い)土鍋でじっくり炊き、よく噛むことで消化が良くなり、腹もちも良くダイエットの有料食材になります。

 

follow us in feedly