タコ飯

血と気を補って貧血症状を改善します
血虚体質、気血両虚体質にお勧め‼

【 材料(4人分) 】
蒸しタコ150g 
米2合 
にんじん60g 
アスパラガス1/2束 
油揚げ1枚 
だし昆布5cm角1枚
A:醤油大さじ2 
  みりん大さじ2 
  酒大さじ1 
  生姜10g

【 作り方  】

  1. 昆布を少量の水に浸けておく。タコは5mm程の厚さにそぎ切りしておく。生姜は針生姜にしておく。にんじんは7mm角に切っておく。アスパラガスはさっと茹で、穂先を残して小口切りにしておく。油揚げは油抜きして1cm角に切っておく。米はといで、半量の水に浸けておく。
  2. タコを煮る。Aにタコと生姜を入れて火をつけ、沸騰したら火を止めて冷まし、具と煮汁に分ける。
  3. ①の米に②の煮汁と昆布だしを合わせて水加減をして、タコ、にんじん、油揚げを入れて炊く。
  4. 炊き上がったらアスパラガスを加え、全体を混ぜて器に盛り、穂先を飾る。

【  効能  】 
タコ:甘、鹹、寒/脾、肝/養血益気:血と気を補って、疲れ、息切れ、めまいなどを改善
にんじん:甘、平(微温)/肺、脾、胃、肝/健脾化滞:消化機能を活発にして食欲不振、下痢、便秘を改善
粳米(うるち米):甘、平/脾、胃/補中益気・健脾和胃:脾胃の機能を高め、疲れ、食欲不振を改善
アスパラガス:甘、苦、微温/滋陰生津止渇:陰を補い津液を生じさせ、発熱、喉の腫れや痛みと渇き、便秘を改善/潤燥止咳:潤して空咳を止める。

鶏肉と木の実の炒め物

肺気と腎気を補って呼吸機能を調節する「補腎益肺」により、腎気虚・肺気虚の咳嗽などの改善が期待できます

 

%e9%b6%8f%e8%82%89%e3%81%a8%e6%9c%a8%e3%81%ae%e5%ae%9f%e3%81%ae%e7%82%92%e3%82%81%e7%89%a9【材料(4人分)】
鶏皮なしもも肉 260g
生ぎんなん 40g
くるみ 50g
栗 150g
アスパラガス 3本
ねぎ 生姜 各10g
片栗粉 大さじ1+水 大さじ1
塩 少々
サラダ油 少々
A: しょうゆ 小さじ1 紹興酒 大さじ1 片栗粉 小さじ1
B: しょうゆ 大さじ1 塩 小さじ1/2 水 1/4カップ

【作り方】

  1. 鶏肉は一口大に切り、Aで下味をつける。 Bは合わせておく。
  2. 栗は茹で、くるみは乾煎りする。 生のぎんなんは塩茹でして薄皮をとる。
    アスパラガスは茹でてから斜めうす切りにする。 ねぎ・生姜はみじん切りにする。
  3. 鍋を熱し、サラダ油を入れてねぎと生姜・鶏肉を炒め2・Bを入れ、ひと煮立ちしたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。 アスパラガスを散らす。

【効能】
鶏肉 : 平甘/脾胃/補中益気・補精填髄
ぎんなん : 平甘苦渋/肺腎/斂肺定喘
くるみ : 温甘/腎肺大腸/温肺定喘・補腎強腰
栗 : 温甘/脾胃腎/健脾止瀉・補腎強筋
アスパラガス : 微温甘苦/肺心肝腎/滋陰潤燥止咳

1人分 244 Kcal : たんぱく質 15.7 g/脂質 12.4 g/Ca 25.0 mg/Nacl 0.9 g

温野菜のあんかけ

気血は身体に営養を提供し、美肌を保ちます
気血を補うことにより、皮膚のむくみ、顔色蒼白・顔色萎黄にお勧めです

 

%e2%98%85dscf0777【材料(4人分)】
長芋 100g
にんじん 100g
生椎茸 4枚
黒きくらげ 5g
にら 1/2束
塩・片栗粉 各少々

【作り方】

  1. 長芋・にんじんは厚めの短冊切りにする。 生椎茸は半分に切る。
  2. 黒きくらげは水で戻し、石づきを取る。 にらは3cmに切る。
  3. にんじん・長芋・生椎茸・黒きくらげを煮て、塩で味を調え、にらを加える。 野菜を取り出して皿に盛る。
  4. 煮汁に水溶き片栗粉でとろみをつけ、野菜の上にかける。

【効能】
長芋 : 平甘・脾肺腎・補益養陰
にんじん : 平甘/肺脾/養血益肝
黒きくらげ : 平甘/胃大腸/涼血止血

1人分 35 Kcal:たんぱく質 1.4 g/脂質 0.1 g/Ca 21.0 mg/ Nacl 0.6 g