胡桃肉(くるみ)の黒糖がらめ

腎の陽気を温め、補います。
陽虚体質にお勧め‼

【 材 料 】
胡桃肉     300g
黒糖      80g
杜仲茶     30㎖

【 作り方 】

  1. 胡桃肉は空焼きしておく。
  2. 鍋に黒糖と濃く入れた杜仲茶を入れ中火で煮詰め、106℃まで温度を上げる。
  3. 胡桃肉を入れ、粉がふいた状態になるまで混ぜる。
  4. 火を止め、紙に移して冷ます。

薬膳素材(例えばクコの実・棗など)は購入できます。
購入ご希望の方はこちらの食薬購入からお申し込みください。

 

 

 

羊肉のステーキ

孜然羊排

【2015.10.19】 016

【材料(4人分)】
ラムチョップ 4本
玉ねぎ 1個
みじん切りニンニク 大さじ1
赤唐辛子 1/2本
小麦粉 適量
ねぎ油 適量
サラダ油 適量
香菜 4本

A : 調味料(ラム)漬込み
クミン 小さじ1
一味唐辛子 小さじ1/2
塩 3g
老酒 大さじ1
砂糖 3g
重曹 2g
五香粉 少々
水 大さじ1
胡麻油 小さじ2
片栗粉 小さじ2

B : ソース調味料
沙茶醤 大さじ1
揚げニンニク小さじ2
芝麻醤 小さじ1
老酒 大さじ1
塩 小さじ1/2
砂糖 小さじ1
醤油 小さじ2
スープ 90cc
胡麻油 小さじ1
赤唐辛子(千切り) 1/2本
水溶き片栗粉 大さじ1

【作り方】

  1. ラムの余分な油を取り、Aに漬ける。
  2. Bの調味料を合わせる。
  3. 玉ねぎは5ミリ幅に切る。 塩と粗挽き黒胡椒で炒める。
  4. ラムに小麦粉をふって両面フライパンで焼く。
  5. 焼いたフライパンにねぎ油、サラダ油を入れ、Bの調味料を作る。
  6. 皿に玉ねぎをひき、焼いたラムをのせソースをかける。 香菜を飾る。

【効能】
羊肉 : 甘、大熱(温)/腎脾肝胃/温陽暖下、益気補虚、通乳治帯/食欲不振、小腹冷痛、重症の冷え、慢性疲労、腰膝疼痛、慢性下痢、母乳分泌不足、おりもの
玉ねぎ : 辛甘、温/脾胃肺心/健脾理気、和胃消食/食欲不振、おなかが張る、下痢、消化不良
香菜 : 辛、温/肺胃/発汗透疹、消食下気/麻疹の透発のわるい時、食滞胃痛、脘腹痞満

桜えびと生姜のごはん

腎の陽気を補って温める「温補腎陽」は、陽虚による冷え性におすすめ★

桜エビと生姜のごはん2

【材料(4人分)】
釜揚げ桜えび 100g
粳米 2カップ
生姜 20g
紫蘇 8枚

A
酒 大さじ1
塩 小さじ1/4
しょう油 小さじ1

【作り方】

  1. 生姜は針生姜にする。紫蘇は千切りにする。

  2. Aと合わせて水2カップにして、1の生姜を入れて米を炊く。

  3. 器に盛り、桜えびを載せて、紫蘇を飾る。

桜エビと生姜のごはん1【効 能】
えび : 甘、温/肝、腎、脾、肺/補腎壮陽 (腎の陽気を補い、インポテンツ、足腰に力が入らない、冷えを改善)/温陽開胃(温めて脾胃の機能を高め、胃痛、食欲不振を改善)
生姜 : 辛 、微温/肺、脾/温胃止痛(脾胃を温め、胃の冷えや痛み、食欲不振、嘔吐を改善)
粳米 : 甘、平/脾、胃/補中益気・健脾和胃(脾胃の機能を高め、疲れ、食欲不振を改善)
紫蘇 : 辛、温/肺、脾/行気寛中(気の巡りを改善し、胸焼け、嘔吐を緩和)