肉飽子(中華肉まん)

ホカホカ、フワフワ、本格的な中華肉まん‼

【 材料(5個分)】
生地
薄力粉 120g
強力粉  40g
A:砂糖  30g
 ベーキングパウダー 5g
 ラード  7g
牛乳  110㎖
ドライイースト 3g

餡(あん)
豚肩肉  150g
砂糖  小さじ1
醤油  25g
日本酒  小さじ2
胡麻油  小さじ2
胡椒  少々
葱油  小さじ1
甜麺醤 小さじ2
竹の子(ボイル)粗みじん切り  30g
椎茸(戻したもの)粗みじん切り 2枚
長葱みじん切り 10g
生姜みじん切り  5g
白菜(ボイル)  50g
片栗粉 大さじ1

【 作り方 】

生地

  1. 薄力粉と強力粉をふるっておき、Aの材料に加える。
  2. 牛乳を約40℃に温め、ドライイーストに加え、約30~60分間柔らかくなるまでふやかす。
  3. 1の材料の中に2をよく混ぜて加え、滑らかな生地になるまで練り合わせる。

餡(あん)
豚肩肉に調味料、材料を加え、白っぽくなるまで良く混ぜ合わせ、冷蔵庫に入れ約30分間寝かせる。

包んで蒸す

  1. 生地を棒状にのばし、1個約40gに切り分ける。
  2. 麺棒で直径約8cmに丸くのばす。
  3. 中央に餡(あん)約30gのせて、ヒダを寄せながら饅頭の形に包む。
  4. クッキングペーパーを下にしいて、その上に包んだ饅頭をのせて、約1時間発酵させる。
  5. 発酵した饅頭の表面が固くなったら、強火の蒸し器で約10分間蒸す。

薬膳素材(例えばクコの実・棗など)は購入できます。
購入ご希望の方はこちらの食薬購入からお申し込みください。

 

『女性のための薬膳レシピ』


『女性のための薬膳レシピ』

◆内容◆

女性のさまざまな不調をやわらげる薬膳レシピ集

月経痛や月経不順、妊娠・産後の不調、更年期障害、貧血、不妊症など、女性にはさまざまな身体のトラブルがあります。本書では中医学の知識を基に、女性の不調を理解し、対処する方法を学ぶことができます。掲載されている薬膳料理は、それぞれの不調に対応しており、症状からレシピを選択し、効能を確認しながら、不調を改善する食事を作ることができます。

・女性の身体のメカニズムや女性特有の不調について中医学の観点から解説
・中国の古典に記された薬膳処方をもとに、家庭で楽しめる薬膳レシピを紹介
・主な食薬66種について、効能などの情報を写真とともに掲載

◆目次◆

女性の身体 ―中医学からみる生理的特徴と病気のメカニズム―
女性の一生における身体の変化
月経
おりもの
妊娠
出産
女性に影響しやすい病因
病機(病気のメカニズム)
弁証論治施膳の方法

月経のトラブルに対する薬膳レシピ
月経不順・月経痛・不正出血・閉経
妊娠のトラブルに対する薬膳レシピ
つわり・流産
産後のトラブルに対する薬膳レシピ
缺乳(産後乳汁不足)・産後諸症
雑病に対する薬膳レシピ
精神不安・乳房脹痛・貧血・更年期障害・腫瘤・おりもの・陰部のかゆみ
不妊症に対する薬膳レシピ
月経周期に対する薬膳レシピ

著者:辰巳 洋 
B5判 172頁 オールカラー
ISBN978-4-89531-315-5
定価:本体2,800円(税別)

黒米大福

を補い、胃を補益し、
を潤します!

【 材料(10個分)】
中あん
  かぼちゃ   150g
  じゃが芋   150g
  蓮根       50g
  蜂蜜       30g

もち米      200g
黒米         20g
黄精(おうせい)   10g
玉竹(ぎょくちく)  10g

【 作り方 】

  1. 黄精と玉竹を煮出して薬汁100㎖をとる。
  2. もち米と黒米をそれぞれ水漬けし、もち米は水気を切って粉にして1を混ぜる。
  3. 2に黒米をまぜて20分蒸してボウルにとり、ついてまとめる。
  4. かぼちゃ、じゃが芋、蓮根の皮をむいて蒸し、つぶして蜂蜜を加えまとめる。
  5. 4を10等分にして丸める。
  6. 片栗粉を手粉にして3を10等分にし、4を包んで形を整える。

薬膳素材(例えばクコの実・棗など)は購入できます。
購入ご希望の方はこちらの食薬購入からお申し込みください。