ブロッコリーとかぼちゃのサラダ

気陰両虚にお勧めのレシピ

ブロッコリー、かぼちゃ、鶏肉は気を補い、滋陰のクコの実、銀耳は夏に消耗した陰液を補養し、身体の調子を整えます。消化を助ける山楂子を入れたドレッシングを添えます。

【 材 料(2人分)】
ブロッコリー    50g
かぼちゃ          30g
鶏むね肉          50g
クコの実     5g
銀耳         2g
清酒         少々

A 
山楂ジャム、酢、
サラダ油            各大さじ1
塩                       小さじ1
胡椒                    少々

【 作り方 】

  1. ブロッコリー、かぼちゃは一口大に切って茹で、鶏むね肉は酒をふって酒蒸しにし、一口大にさく。
  2. クコの実と銀耳はぬるま湯で戻す。戻した銀耳は茹でて一口大にする。
  3. Aと水大さじ1を混ぜ合わせ、ドレッシングを作る。
  4. 1、2を器に盛り、3のドレッシングをかける。

薬膳素材(例えばクコの実・棗など)は購入できます。
購入ご希望の方は下のリンクからお申し込みください。
ここをクリック ➡ 食薬購入

甘麦大棗(かんばくたいそう)うどん

夏至にお勧めのレシピ
心の気や血が不足し、精神不安や不眠などの症状に用いられる、
甘麦大棗湯をヒントにしたレシピです。

薬膳素材(例えばクコの実・棗など)は購入できます。
購入ご希望の方は下のリンクからお申し込みください。
ここをクリック ➡ 食薬購入

陳皮茉莉花茶

気の巡りを良くして、イライラや食欲不振を改善します。
気鬱タイプにお勧め‼

【 材料 】
陳皮  15g
茉莉花 12g

【 作り方 】

  1. 土鍋または土瓶に陳皮、茉莉花を入れ、1.5ℓの水を注ぎ、15分間浸ける。
  2. 蓋をして火をつけ、沸騰したら弱火で5分間煎じて火を止め、漉す。

【効能】
陳皮:辛・苦、温/脾、肺/理気調中、燥湿化痰/食欲不振、吐き気、膨満感、痰が多い症状を改善
茉莉花:苦・辛・甘、温/肝/疏肝解鬱、理気和中/鬱、ため息などの症状を改善

薬膳素材(例えばクコの実・棗など)は購入できます。
購入ご希望の方は下のリンクからお申し込みください。
ここをクリック ➡ 食薬購入